前へ
次へ

実は女の子もショック!交際クラブで気を付けたいお付き合いの方法

交際クラブは大人の男女の付き合いをマッチングするためのサービスですが、初めて利用する際にはわからないことも多いかと思います。
交際クラブが仲介しているのでデートまでは業者のサポートを受けながら顔合わせまではアポをとることが可能です。
顔合わせより後のデートで女の子が実はショックを受けているポイントをまとめました。
女の子との距離感に悩んでいる方は要チェックです。
■良かれと思ったけど逆効果?なお付き合いでの失敗3選世の中には様々な男女を繋げるサービスがありますが、交際クラブでは経済的な援助をしてくれるパパを探している女の子が登録されています。
交際クラブのシステム的な地雷を踏むこともあるので、交際クラブにおける失敗談を確認しておいた方が良いでしょう。
●交際クラブの女性のランクを言ってしまう交際クラブに登録している女性は、自分がどのランクのサービスに登録されているかを知りません。
そのため男性側は「自分はゴールドクラスに登録しているんだけど〜」などの内容を言ってしまうのはNGです。
交際クラブは仲介業者がいるマッチングサービスなので、その場では女性はニコニコしていても帰宅後はモヤモヤしながらあなたからフェードアウトしようと思っていることも。
●交通費のお手当をケチる初回のアポで「少し違うな…」と思いフェードアウトしたいなと思った場合でも、必ず相場程度の手当を渡すようにはしましょう。
食事代の手当で5,000円〜1万円前後が相場になっています。
ひどい場合には食事代のみで手当て無しというケースも女性側からの意見としてクレームが入ることもあります。
違うな…と思ってもお手当は渡すようにしましょう。
●いきなり飛躍した関係を要求する話が早くて良いのかもしれませんが、単刀直入に「○○な関係は3万円でいい?」など初回の顔合わせで言ってしまうのは女性からの評判があまり良くありません…。
交際クラブに登録しているのである程度覚悟はしている女性ばかりですが、やはりだんだんと親密度を上げていきたいなと考えている女性がほとんどです。
女性のペースに合わせられるパパが好まれるのは間違いないようです。
■まとめ交際クラブは間に業者が入ってくれることで、初回の顔合わせまではとてもスムーズではありますが、実際に会った際にどのくらい距離感で接するかが難しい遊び方でもあります。
女性の多くも紳士的なパパを探してるのである程度は許容してくれますが、デリカシーが無いなと思われてしまったら2回目以降会ってもらえないことも。
マナーに気を付けながら交際クラブで楽しいひと時を過ごしたいですね。

東京の交際クラブなら青山プラチナ倶楽部

Page Top